小3グランプリ算数思考力B

今回は思考力の第2回目です。

A~Lの全12回あります。

3週前の第1回目はやさしめでしたが、今週はレベルが上がります。

さっそく問題ごとに見ていきます。

 

1番

思考系の図形です。

こういう図形の問題に低学年のうちから触れておきたいという良問です。

解き終わった後に折り紙で実演しても良いですが、まず、頭の中できちんと考えることが大切です。

 

2番

論理的な数の問題です。

すんなり解ける子は、算数の能力が高いと言えます。

17や4から考えられるといいですが、そのコツは解き終わるまでは言わないようにしましょう。

 

3番

大人の第一印象は超難問ですが、子供は結構いけます。

こういう問題で算数のおもしろさを感じて欲しいと思っています。

そして、解けたら褒めて欲しいと思います。

 

4番

4年生ならば、消しゴムは使わないようにというルールを適用したいところですが、3年生ならば、答えが出ればなんでもいいです。

5番

問題の意味がちょっと分かりにくいかもしれません。

問題解釈をお願いします。

試行錯誤する練習をさせたいと思ってつくったオリジナル問題です。

 

興味がありましたら、こちらにどうぞ

小3グランプリ算数はこちら

サンプル版も用意していますのでとして、お気軽に閲覧願います。

お役に立ちましたら、是非クリックをお願いいたします

アーカイブ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください