MONTH

2017年4月

  • 2017年4月28日

5年生のゴールデンウィークの有効な学習

大型連休? 今年はゴールデンウィークが大型と言われています。 マスコミでは、あと○日で大型連休です♪と連呼しています。 5月1日・2日を休めばという条件付きで、29日~7日まで9連休です。 マスコミの9連休という煽りはすさまじいですが、普通に考えれば5月3~7日の5連休です。 塾では、6年生は、「勉強しろ!」、「講座取れ!」、「遊べ」など様々です。 どれがいいかは一概には言えません。 6年生の1年 […]

  • 2017年4月27日

予習シリーズ5年上第8回でしっかり身につけること

必修例題1 売買損益算は式で身につけるのが最も効果的だと思います。 かけ算の式で、場合によっては逆算にします。 右に線分図がかいてありますが、基本的に線分図をかかない解き方が良いと思います。 最初の導入ではイメージをつかむために、線分図で、めもりなどをつけながら説明するのはありです。   必修例題2 これもまた、線分図はなくていいです。 (2)なら、400×□=260円 □=260÷40 […]

  • 2017年4月25日

小3グランプリ算数思考力E

今回は思考力の第5回目です。   問題の概要   1番(難しい) まさに場合の数の問題です。 場合の数は書き出すもの!という意識を刷り込んで欲しいと思います。   2番(難しい) 数字を推理する問題です。 条件が6つもあり、大変です。 どこから考えたら良いかというテクニック的な話はまだ早いと思います。 トライ&エラーでチャレンジしましょう。   3番(やさし […]

  • 2017年4月25日

4年生は図形の学習が最も効果的です

4年生は図形が最適 通塾している人は4年生の学習が始まって2ヶ月以上たちます。 そろそろ慣れてきているころでしょう。 サピックスの教材を見て、4年生は易しいなと思っていましたら、四谷も前期はサピックスと同じくらい易しく、日能研はさらに易しいです。 対話式算数が難しすぎるのでは?と自問したくなりますが、6年生前期終了時点ではどこもほとんど同じです。 つまり、大手塾は4年生の間はとても易しくし、その分 […]

  • 2017年4月25日

小3グランプリ算数第8回

今週は場合の数です。 いままでも何回も場合の数が登場していますが、タイトルで場合の数がつくのは初めてです。 本当に場合の数が多い教材です。   問題の概要 1番 ジャンケンの問題です。 こういう書き出しを楽しいと思って欲しいです。   2番 これもジャンケンの手の出し方を書き出していきます。 力がつきます。   3番 4人で大変ですが、ジャンケンの手の出し方を書いてい […]