MONTH

2017年5月

  • 2017年5月28日

家庭教師は4年生につけるのが最も効果がある

家庭教師は1対1なので、高額になります。 家庭教師センターで1時間4000円くらいの授業料ですと、講師には時給2000円くらいになるので、お金の計算をしない学生さんくらいしかいないと思います。   話が脱線しますが、学生さんの立場で考えますと、その時給なら、気楽に働けるコンビニや飲食店などの接客で働いた方が絶対に将来につながるはずです。 集団塾でアルバイトするのならば、いろいろ吸収するこ […]

  • 2017年5月27日

小3鍛える算数書き出し第9回

今週は方陣算です。 とはいっても、方陣算の公式等の解説ではなく、ひたすら規則性を考えて、図をかいて数えるだけです。 数える題材として、方陣を選んだに過ぎません。 「図形を数える」問題は、低学年・高学年関係なくできることです。 高学年にふさわしい先取り学習は、負荷をかけて低学年でやらずに、「図形を数える」ような低学年でも無理なくできる単元を徹底的にやるというのが、このシリーズのテーマです。 問題の概 […]

  • 2017年5月25日

4年生は自宅学習で偏差値60オーバー

1軍で慣れる? プロ野球には1軍と2軍があります。 即戦力と期待されている新人は1軍の試合に出場しながら慣れるようにということで、成績が悪くてもポジションが与えられます。 助っ人と呼ばれる外国人も同じです。 慣れるまでは、チーム力が低くなり負けが込みますが、トータルではプラスなのでしょうか? 素人考えでは、まず2軍で慣れてから、その後、1軍で慣れさせた方が効率が良いと思いますが、1軍でないと実戦の […]

  • 2017年5月23日

小3グランプリ算数思考力G

今回は思考力の第7回目です。 後半戦開始です。   問題の概要   1番(やや難しい) 1番は長方形にくぎるメジャーな問題ですが、人気があります。 かいては消してのくり返しで粘り強く解いて欲しいと思います。 大きいところや小さいところからではなく、決めやすい場所から考えます。 角から考える子はセンスが良いと思います。   2番(やや難しい) たし算は簡単ですが、ひき算 […]

  • 2017年5月20日

同じ問題を解くメリットとデメリット

復習方法は3パターン 算数は復習の仕方が3パターンあります。 類題を解く(捻りがある場合もあり) 数値替え問題を解く 全く同じ問題を解く 類題を解くことを否定する算数講師はいませんが、数値替え問題や全く同じ問題を解くことを否定する算数講師はいます。 サピックスは数値替え問題が多いので、サピックス派の講師は肯定して、非サピックス派の講師は否定することが多いです。 保護者の方も数値替え問題や全く同じ問 […]