小3グランプリ算数

算数教材塾・探求は、算数の先取り教育を推奨しておりません。

小学校プラスアルファの学習くらいは良いですが、早く仕掛けた方が上手く行くという作戦は、その効果に疑問です。

低学年(中学受験の世界では小3までを低学年と呼びます)のうちに、先取り学習をすることに疑問を抱いている方にまさにピッタリです。

 

巷にあふれている知育教材の中には良いものもあると思いますが、実証されていないものがほとんどだと思います。

そこで、算数教材塾・探求として小学3年生用に最適なものとして出した結論は「書き出し」に特化した学習です。

これは、私が約10年間、塾講師として毎年小学3年生を担当し、編み出したものです。

効果は実証されています。

 

塾講師時代、小3教材を自由に作っていい立場を与えられ、公開テストも毎年5本くらい作り、小3トップレベルのクラスを担当することを、10年にわたって継続しました。

そのような環境を与えてくれた前職にはとても感謝しています。

そして、そこで得られた膨大な知識をきちんと還元して作りましたのが、小3グランプリ算数です。

先取り学習ではなく、能力を高める教材を取り組みたい方に最適です。

 

教材の特徴
その1
その2
その3

 

 

茶くま
サンプル1は「小3グランプリ算数単元別第1回」です。
サンプル2は「小3グランプリ算数思考力A」です。
圧縮していますから解凍パスワード「tanq」で開いてください。

 

オプション教材に戻る