小3グランプリ算数思考力D

今回は思考力の第4回目です。

前回の思考力は、やや淡泊な問題が多くなってしまいましたが、今週は一転して、質量ともに充実した骨太の問題構成となりました。

 

問題の概要

1番

割り箸などを利用してくり返しチャレンジすると良いでしょう。

テレビのクイズ番組にありそうな問題です。

こういう問題を楽しく取り組める子は、将来が楽しみだといえます。

 

2番

IQテストのような問題です。

同じ向きにすることがポイントです。

向きが違う状態で目で解く→向きを変えて目で解く→コピーして2つを見くらべる

このような順で考えていくと良いと思います。

場合の数の感覚が養われます。

 

3番

ルールは分かると思います。

右側の問題も小学3年生ならあてはめでいいです。

あてはめは数のセンスを高めます。

 

4番

論理的に考える問題です。

この思考力教材にも徐々に論理的な問題が増えてきました。

慎重に一発正解を目指して取り組んで欲しいです。

 

5番

試行錯誤して考えていくことを楽しいと感じて欲しいです。

消しゴムをできるだけ使わないことを目指すと良いと思います。

 

興味がありましたら、こちらにどうぞ

小3グランプリ算数はこちら

サンプル版も用意していますのでとして、お気軽に閲覧願います。

お役に立ちましたら、是非クリックをお願いいたします

アーカイブ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です