MONTH

2018年6月

  • 2018年6月19日

なぜ怒るのか?

塾の講師、家庭教師、個別指導の講師、そして勉強を教えている保護者 生徒さんのできがよくないとムッとすると思います。 中には怒る人もいることでしょう。 できないことに対して怒るのはまずいということで、そこは蓋をして、生活態度が悪いことに絞って怒るという人もいると思います。 点数が悪いことは不問にして、宿題をやらないことや授業中うるさいことに対してのみ激怒する講師もいました。   親子喧嘩が […]

  • 2018年6月12日

解き方が悪い方が算数が伸びる

今回のブログタイトルで、目を疑った人もいると思います。 算数教材塾・探求は書き方を特に重視していますので、いままでのブログでも書き方・解き方は大切と何回も述べてきました。 それと正反対のタイトルにしました。 しかし、整合性がないわけではありません。 先日、探求掲示板で、難関校を目指す場合は、徐々に解き方は狭いスペースで書いた方が良いのでしょうか?というご質問があり、個人的見解を書きましたが、それに […]

  • 2018年6月9日

「最小公倍数」と「分数を小数に直す」教材を作りました

何日か前に、最小公倍数と、分数を小数に直す教材を作ると宣言しましたが、ようやく作りました。 案外苦労しました。 まず、分数の表示は罫線を利用しましたが、罫線までソートできないので、小細工しました。 分数は2行セットでのソートですが、そのくらいは知っていました。 段組しないと、計算プリントとして成り立ちませんが、それもなんとか小細工してできました。   教材の概要をお伝えいたします。 1回50問です […]

  • 2018年6月8日

どうして算数がいきなり伸びる子がいるのか?

私自身、学生のころは、算数や数学で困ったことがほぼ無いのですが、国語や英語は困っていました。 ところが、あるときから、いきなり国語ができるようになりました。 古文や漢文はまるでダメだったので、偏差値は大したことはありませんでしたが、現国に限って言えば、高い正答率に急変したと思います。 ちなみに英語は最後まで困ったままでした。   算数に関しましては、生徒さんの中で、ときどき、いきなりでき […]

  • 2018年6月6日

塾講師の能力

塾講師や家庭教師は、プロフィールに出身高校名、出身大学名を載せている場合があります。 なぜ、それを載せているかというと、安心感、プレミアム感を与えたいからだと思います。 私の場合は、それで与えられる安心感などは大したものではないと思っていますし、与えるサービスの品質と学歴はまるで関係が無いので、載せようとも思っていません。 顔写真があった方が信用度が増すとも言われますが、顔ではなく教材を見て、信頼 […]