MONTH

2017年3月

  • 2017年3月12日

小3グランプリ算数単元別第5回

「数をあてはめる」です。 これは小3グランプリ算数の中で、もっともと言っていいくらいの傑作です。 小3グランプリ算数はあてはめ重視なので、うってつけの単元というわけです。 試行錯誤して、書いては消しゴムで消してのくり返しで、たくさん消しゴムを使ってください。 その量に比例して算数力が上がります。 ザッと問題の概要を書きます。   1番 たて、横に4つの式があります。 1~8の和の36とい […]

  • 2017年3月11日

下剋上受験第9話の感想

徐々に視聴率が下がり、ついに第8話は5.0%になっていました。 理由は誰でも予想がつきます。   視聴者は、5年夏からの遅いスタートで、塾に行かず親の指導で、桜蔭は合格は果たせずとも偏差値70の学校に合格できたその秘密に興味があったからです。 少しはプラスになるヒントがあると期待しての視聴だったと思います。 ところが、ここまで1つも良いヒントがなかったと言ってもいいくらいでしたので、見る […]

  • 2017年3月9日

6年生から退塾という作戦もあります

今回のブログはとてもシビアな内容になります。 どんな内容でも動じないように心の準備をしてから、お読み願います。   算数教材塾・探求では、小5からの入塾で十分と考えています。 4年生の間は勉強をしないわけではなくて、小4対話式算数を学習して、通塾生よりもむしろアドバンテージをつくろうというものです。 先日、明石家さんまの東大方程式という番組の感想文をブログで書きましたが、 大学受験では、 […]

  • 2017年3月9日

小3グランプリ算数単元別第4回

今週は、「図形と規則性」です。 規則性というと、いくつか調べてあとは計算というイメージですが、小3グランプリ算数とはそんなイメージとは決別しています。 とにかく書き出して数えるだけです。 書き出すときに規則性を利用して書いているので、タイトルに規則性という言葉を使っていますが、数えるときは地道です。 3年生に楽な計算を教えたくないです。 その考えに共感できる方に、小3グランプリ算数をご利用いただき […]

  • 2017年3月4日

さんまの東大方程式で役に立ったこと

3月1日には見ませんでしたが、今日、軽く見ました。 第3回目らしいのですが、私は初めて見ました。 後半から異性と付き合いたいか?とか、東大生と付き合いたい女子が出てきてねるとんのようになってきたので、聞き流す程度にしました。 表題の通り、役に立つこともありました。 それは、学習の仕方とやってはいけないことです。 テレビでは大学受験の話ですが、中学受験と基本的には同じです。   まず、学習 […]