full
AUTHOR

full

  • 2022年5月14日

小5強化「割合と比」をお勧めします

小5強化「割合と比」第1~10回が完成しました。 脱分数・脱線分図の教材です。 中学受験生はたいてい小学5年生で割合と比を学習しますが、分数から学習するケースが多いです。 分数から学習すると、イメージしづらく、躓きやすくなります。 どうしてその計算で解けば求められるのかをイメージできないと、捻りに対応できずに、超典型題しか解けないという状態になりがちです。 また、線分図で教わるケースもありますが、 […]

  • 2022年5月5日

GWの勉強を充実させる具体例

5月5日こどもの日です。 有給で大型連休にしているサラリーマンでなければ、今日で連休は終わりと思うか、8日の日曜日までなんとなく連休気分が続くか、個人差があると思います。 GWが始まる前にGWの勉強の仕方などを書いても良かったですが、まもなく終わりというこのタイミングでGWの学習を考察・総括し、それを夏休みの学習などに生かすことも大切だと思います。   6年生はGWを遊びも充実させるか、 […]

  • 2022年4月12日

対話式算数第59話:割合と比

いよいよ8週間連続で学習してきた割合と比の基本骨格の最終回です。 小5対話式算数は3週間同一分ということを原則としていますので、一応、次回の第60話の倍数変化算まで割合と比が続きます。 今回は、いままで入れられなかった問題が多く、あまりまとまりがない単元とも言えます。 仕方が無いと割り切りました。   興味のある方はこちらにどうぞ 対話式算数とは 小5対話式算数   第59話: […]

  • 2022年4月5日

対話式算数第58話:還元算

この単元は一般的には線分図をかいて解きます。 対話式算数では、線分図の依存度はとても低いですが、和差算と、今回の「残りの○分の△」という表現のあるタイプの問題だけは、いままでは線分図を使うようにしていました。 これだけ線分図をかかない方針ならば、この単元の問題もかかないで解いてみたら? ということで、試しに本編を大がかりに書き直してみましたら、目論見通り、線分図がない方が解きやすいです。 線分図が […]

  • 2022年3月29日

対話式算数第57話:割合と比の基礎

昨年までタイトルを「割合と比①」としていましたが、番号はできれば避けたいので「割合と比の基礎」に変更いたしました。 先週まで比を5週連続で扱い、一段落したので、今回から割合に入ります。 この6週間の流れで、実際に指導をしていても、教材を書いていても、繋がりが良く、この流れがベストだと思っています。 いつか時代はかわり、塾でもこういう流れになると、受験生も負担が軽くなると思います。   タ […]