サピックスの先生は良いのか?

いまはなき、対話式算数forSAPIX時代のブログです。

PV数は1200を超えるブログでした。(2ヶ月ほどで)

ほぼ手直しなしで行けると思います。

 

 

サピックスは周知の通り首都圏で合格実績No.1です。

学力の高い生徒が集まっているから合格実績が良いという声があります。

もちろんこれは正しいです。

異を唱えることはありません。

カリキュラム・教材・システムが良いから合格実績が良いという声もあります。

 

これは部分的には正しく、部分的には違っていると思いますが、

今回のテーマではないのでスルーです。

 

某掲示板では先生が良いから合格実績が良いというコメントはあまりみません。

これが今回のテーマです。

サピックスは先生の力で受かっているか?

私はコレを「YES」と言います。

なんでもかんでも某掲示板の反対と言うわけではありません(笑)

そこまでねじ曲がってはいません。

 

人間的には分かりませんが、合格に近づける力量のある講師は

他塾にくらべて多いことは確かです。

プロ野球の巨人(いまならソフトバンク?)じゃないんだから、

どうして力量のある講師が集まるのか?

 

サピックスの入社試験は、いまは分かりませんが、

昔は6年生用の組分けテストを解くだけでした。

私は不覚にも1問間違えて145点でしたが、

それだけ取れればOK!ハイ採用!という感覚でした。

 

そんな選考でなぜ力量のある講師が集まるのか?

答えは簡単です。

優秀生を教えることになるので、力量に自信のある人しか応募しないのかもしれませんが、

内部で育っているからです。

野球でいえば西武とか広島みたいな感じです。

野球を知らない人はピンとこないと思いますが。

 

では、どうしてサピックスは人材育成ができるのか?

これも答えは簡単です。

生徒が優秀だからです。

 

御三家レベルの生徒に御三家を受かるように指導する。

講師がヘボなら、露骨に否定される

そうならないように工夫してガンバル

そうするといつの間にか、御三家レベルの生徒を教えられるようになる

 

そして、専任ならすぐにそういう生徒を教える機会に恵まれるはずです。

そして、

平常でも、A授業とB授業で、生徒に比較され、

6年生の土特でも、また比較され、

講習でも比較される。

 

講師にとって油断も隙もあったものではありません。

それを毎年くり返す。

力量が上がらない方が不思議です。

私は、サピのあと、他の塾に行きましたが、比較されない生ぬるい環境に驚きました。

 

これじゃ、サボり放題だよ!!

この先生、解き方知らないの?

こんな授業の先生が感謝されている!?

 

以上で、サピの先生の力量が高いことは、論理的に説明できたのではないでしょうか。

優秀な生徒が集まると優秀な先生が育ち、実績が出て、また優秀な生徒が集まるという好循環ができています。

これは優秀な生徒が集まって、初めてそのサイクルがスタートします。

ニワトリと卵の話ではありません。

どうして優秀な生徒が集まったかは、ここでは触れません。

 

他塾の戦略で、顔写真が出て、スター扱いの講師もいますが、力量が伴っているかは不明です。

生徒に人気があると、昇進しがちですが、人気投票と御三家合格指導はまた別です。

アイドルの人気と、歌唱力・ダンス力は比例しないのと似ています。

 

プロ野球のソフトバンクのように、チームとしてすごい戦力でも、

大リーグのダルビッシュ・田中将大・マエケン、菅野・大谷・山田哲人・中村剛也のように、

選手個々で見ると、ソフバンの選手以上の選手もいます。

それと同じように、Y・N・Wにもサピ以上の先生はいるはずです。

あくまでも平均値、層の話ですので、ご理解願います。

お役に立ちましたら、是非クリックをお願いいたします

アーカイブ