小5対話式算数

カリキュラムはこちら

サンプルはこちら

関連ブログはこちら

 

お問い合わせはこちら

 

小5対話式算数の特徴

 

  1. 大手塾の小5教材とほぼ同じ単元と難度
  2. 対話型の書物(本編で1話8000~12000文字)
  3. 練習問題は1話15題
  4. 勉強の質を高められる教材です
  5. しっかり取り組むと、大きな学力が期待できます
  6. ご利用になるには

 

大手塾の小5教材とほぼ同じ単元と難度

 

カリキュラムをご覧くださいますとおわかりになると思いますが、大手塾の小5カリキュラムとほぼ同じです。

特徴としましては、似ている3単元を1分野として、18分野で全54話(第49~102話)になります。

1話は大手塾の1週間分の内容に相当します。

スタンダードな利用方法で、54週間で完成できます。

練習問題は、難度をA~Dに分けていますので(関連ブログをご参照願います)、「AとBだけ」「Cまで」「全部(Dは少ないです)」など勉強しやすいと思います。

 

対話型の書物

 

本編は、対話型の書物で、とても読みやすく、直接、対面で教わっているような感覚となり、吸収しやすいです。

先生と、クマ2匹で授業が進みます。

1話で5テーマ、本編だけで8000~12000字、A4で20~30枚になります。

印刷して書面でご利用くださっても良いですし、印刷せずにタブレットやパソコンでご利用くださっても良いです。

1週間で本編を2回、1か月の間に本編を4回、半年の間に本編を6回読むサイクルを作ることを推奨しています。

問題を反復するよりも、本編を反復して読む方が、深く身につけられます。

 

練習問題は1話15題

 

毎回、練習問題は、各テーマ5題ずつの合計15題あります。

難度や重要度やコメントはブログにつけています(上記の関連ブログをご参照願います)。

これ以外に何もやらなくても大丈夫と言っていいほど、重要な問題を余すところなく載せています。

※「演習教材」「小5集中場合の数」「小5集中図形」「小5集中割合と比」「小5集中和と差」「小5グランプリ算数」もお勧めしています。

何回も反復して解いて、習得して欲しい問題のみを載せています。

小4対話式算数も含めまして、練習問題は全1530題になりますが、簡単すぎる問題は除いて、カードなどにして、常にランダムに反復して解くと効果が大きいです。

 

勉強の質を高められる教材です

 

良い授業を再現したような構成となっています。

解き方を載せて、それを参考にして問題を解くスタイルではありません。

「どう考えて行くか」「どうしてそれではいけないか」「その計算で何を求めているか」をしっかり記述しています。

中学受験の算数は、小5になると、小4と比べてグンとレベルが上がります。

解き方・書き方を工夫することで、イメージしながら解いていけるような教材にしています。

 

しっかり取り組むと、大きな学力が期待できます

 

小学4年生で、小5対話式算数をしっかり取り組みましたら、5年生からサピックスに入塾しても間違いなく偏差値65は維持できます。

偏差値65というのはとても控え目な数字にしています。

偏差値70と書いても良いような気がします。

  • 小5対話式算数を取り組めるから取り組む
  • 取り組んでいくと、もの凄い力がつく

という単純な流れです。

難しい教材を深く理解する学習で消化したら、このような結果が出るのは当然です。

書物で本編をしっかり読んでいく学習スタイルでしたら、解き方だけを覚える学習にはなりません。

小5用の教材を取り組んでも、実は、解き方を覚える学習になって、長期的視点で効果が無かったというケースはありますが、小5対話式算数はその心配は無用です。

もちろん小学4年生が小5対話式算数を学習することは簡単なことではありません。

誰でも出来ることではありません。

しかし、一般的な中学受験用の小5向けの教材を学習するよりも遙かに取り組みやすいと思います(深く理解していく学習の場合)。

現在、スカイプ指導で、小学4年生の優秀な子を対話式算数を使って教えていましたが、割合と比が食塩水や売買損益算や仕事算まで含めて終わり、「中学への算数」の割合に移りました。

平面図形と比に行く前に、中学への算数で割合と比をさらに強力に固めようという作戦です。

スカイプ指導は教え込む指導方針ではありませんので、教材と、その生徒さんの能力によるところが大きいです。

小5対話式算数は、成績が何故か上がるという魔法のような教材ではなく、頑張りやすく、頑張ったらそれに比例して力がつく教材です。

 

ご利用になるには

 

小5対話式算数をご利用になる場合は、以下のいずれかになります。

  • 小5探求会員になる
  • 年間一括購入をする
  • 3話ごとの分野購入をする

 

小5探求会員

小5探求会員は、1か月あたり6000円(税抜)で、1年間79200円(税込)です。

※小4探求会員からのご継続の場合は、1年間66000円(税込)

ご入金日から365日間有効です。

事前に保護者様が予習などのために購入したいという場合は、その旨をお伝えくださり、まず年間一括購入し、お子様の使用開始に合わせて、差額をお支払いくださいますようお願いいたします。

小5対話式算数全54話をご利用になれる他、様々な特典、フォローがございます。

 

年間一括購入

小5対話式算数第49~102話(全54話)39600円(税込)です。

5年生の通塾の費用と比べていただけましたら幸いです。

ご購入はこちら(現在執筆中)

 

3話ごとの分野購入

各分野3話2200円(税込)です。

1話で「本編を読む学習時間(60分)」「重要問題を厳選した練習問題15題」「真似をして欲しい解き方を載せた解説」があり、1話あたり667円(税抜)です。

ご購入はこちら(現在執筆中)