保護者様がお子様に算数を教えたいので、そのスキルを身に付けたい

NO IMAGE

毎年、多くではありませんが、お子様が受験勉強を始める前に、私(保護者)が勉強したいから対話式算数を購入したいという方がいらっしゃいます。

頭が下がります。

大学生が、大手塾のテキストを見て、即席で指導できるくらいですから、公立高校入試で数学で7割くらいとれる方ならば、誰でも教えられます。

対話式算数はもちろん子ども向けですが、大人が見ても、要領をつかみやすく、指導しやすくなります。

ぜひ、お子様が低学年の間に、ご利用願います。お子様が4・5年生でも、対話形式になっていますので、教材を一緒に見ながらフォローしていく用途でも、お役に立てると思います。

1

本編と例題だけで、1話を30~60分で読んでくださると、合計24~48時間かかります。

2

小4対話式算数にくらべて奥深くなっていきますので、お子様に教える意識よりも、知識習得の意識が高くなると思います。