算数教材塾・探求の大手塾の解説書「SAPIX」

NO IMAGE

問題をたくさん解いても、小6後期に失速する恐れがあります。

覚える算数にならないように、良い解き方を身につけることが大切です。

当教材の大手塾の解説書「サピックス」は、冒頭に解き方のフローを書いて、口語調解説で、言葉でフロー部分を補っていくスタイルです(回によっては対話式の解説書もあります)。

そのスタイルを採用したことで、流れが分かりやすく、良い考え方、良い解き方を身につけやすくなっています。

授業で伝える以上の情報量です。

授業だと聞き逃す可能性がありますが、書物ではその心配がありません。

大手塾の解説書「サピックス」で、真の学力をつけて欲しいです。

現在、小5用のみ販売しています。デイリーサピックスから、難度の高い(★2つ以上)問題を解説しています。

お問い合わせ・購入

注意

この解説書は、現在、サピックスに通塾している5年生・6年生限定のものです
以下の方はご遠慮願います
通塾していないけど教材を入手し、それで勉強するために解説が欲しい
将来、サピックスに入塾するつもりだけど、その前にどんなことをやっているか知りたい
家庭教師や塾講師など含め、小学5年生・6年生以外の人