小3対話式算数J

小学3年生用教材として小3対話式算数J(ジュニア)を販売します。

Googleアカウントのメール(Gmail等)推奨
Googleアカウントのメールをご入力の方は、教材改訂の際、改訂後の教材をご利用になれます。
Googleアカウントを作成希望の方は⇒Googleのサイトはこちら

 

受験勉強のカリキュラムスタートは小4からで良いと考えています。

小1~2は百ます計算などで2~3桁の足し算・引き算・掛け算さえ鍛えておけば、あとは興味のある知育グッズに触れるだけで十分だと思っています。

また、教材とは別に、数を数えることは大切なので、日常生活で数える作業は意識的に増やした方がいいと思います。

 

小3になると、百ます計算に加え、書き出しもやった方がいいと思います。

書き出し中心の教材として小3グランプリ算数をご用意しています。お客様からのご感想もとても評価が高く、作成した私自身も自信作と堂々といえる教材です。

学習はそれで十分ですが、書き出しの練習はどちらかといいますと難関校向けで、多くのお子様に絶対に必要というわけでもございません。

 

いざ、小4開始になると、いきなり壁が高くなり、越えられない生徒さんもいます。

4年生の学習にスムーズに繋げる教材もラインナップに加えたいと考えていました。

3年生の間に、ゆっくり丁寧に各単元を学習することで、4年生のカリキュラムをスムーズにスタートできます。

 

3年生が4年生用の教材を先取り学習として使用する場合、3年生向けに作成されている教材を使うことがベストです。

3年生向けというのは、簡単という意味だけではなく、極力、技を使わずに地道に求めていく手作業が多いという意味です。

解き方だけ覚えて意味も分からずロボットのように解いて正解を出しても意味がありません。

先取り学習で、結局、効果がなかったという場合は、ほとんどがそういう学習になっていたと思います。

 

4年生から通塾し、中学受験のカリキュラム学習が始まりますと、復習テスト漬けに困惑する可能性が高いです。

復習テスト漬けに麻痺し、いつの間にか、理解して身につけることよりも点数を取ることが目標となり、質の低い「解き方だけを覚える学習」になりがちです。

いわゆる「暗記の算数」です。

 

3年生で、テストに追われていないときこそ、じっくり学習できるチャンスです。

本当は、4年生でもそういう学習がベストなのですが、私がいくらここでそれを唱えても受験業界になんら響きません。

社会の流れの中で、各自工夫するしかありませんが、その手助けとなる教材が小3対話式算数Jです。

4年生で扱うような問題を、できる限り本質を伝えられるように会話型の丁寧な流れで説明していきます。

 

解説は文字が多くなると詳しくはなりますが、読みにくくなり、3年生向けにはならないと判断し、会話は短めです。

図は他の塾教材や市販の教材よりも多いと思います。

会話は短めですが、説明不足ではなく、重要な部分はスモールステップでしっかり伝えています。

もちろん優秀なお子様の先取り学習としても有効ですし、小4からの学習に不安なお子様の入門用としても有効だと思います。

 

2021年度に正式販売となりますが、完成したもののみ、順次、公開していきます。

レビュー(改善点やご感想)を送ってくださる(最低2回に1回)とお約束できます方は、無料モニターとして無料で差し上げます。

1話500円(税込)です。

年間40話(若干、減る可能性もあります)の販売で、合計20000円となります。

カリキュラムは以下の通りです(変更になる可能性もあります)。

回数 学習日 単元名
第1話 5.25 角度①
第2話 6.1 図形のまわりの長さ
第3話 6.8 和差算
第4話 6.15 分配算
第5話 6.22 植木算
第6話 6.29 図形と規則性
第7話 7.6 数列
第8話 7.13 周期性
第9話 7.20 方陣算
第10話 7.27 暦の問題
第11話 8.3 面積
第12話 8.10 体積
第13話 8.17 容積
第14話 8.24 表面積
第15話 8.31 ならべる①
第16話 9.7 ならべる②
第17話 9.14 道順
第18話 9.21 図形を数える
第19話 9.28 図形をつくる
第20話 10.5 数をつくる
第21話 10.12 場合の数(書き出し)
第22話 10.19 つるかめ算
第23話 10.26 平均算
第24話 11.2 差集め算
第25話 11.9 消去算
第26話 11.16 代入算
第27話 11.23 角度②
第28話 11.30 展開図・投影図
第29話 12.7 作図
第30話 12.14 サイコロ
第31話 12.21 魔方陣
第32話 12.28 数と推理
第33話 1.4 計算の仕方
第34話 1.11 小数の計算①
第35話 1.18 小数の計算②
第36話 1.25 百分率・歩合
第37話 2.1 分数の計算
第38話 2.8 売買損益算
第39話 2.15 食塩水の濃度
第40話 2.22 速さ