• 2022年4月12日

対話式算数第59話:割合と比

いよいよ8週間連続で学習してきた割合と比の基本骨格の最終回です。 小5対話式算数は3週間同一分ということを原則としていますので、一応、次回の第60話の倍数変化算まで割合と比が続きます。 今回は、いままで入れられなかった問題が多く、あまりまとまりがない単元とも言えます。 仕方が無いと割り切りました。   興味のある方はこちらにどうぞ 対話式算数とは 小5対話式算数   第59話: […]

  • 2022年4月5日

対話式算数第58話:還元算

この単元は一般的には線分図をかいて解きます。 対話式算数では、線分図の依存度はとても低いですが、和差算と、今回の「残りの○分の△」という表現のあるタイプの問題だけは、いままでは線分図を使うようにしていました。 これだけ線分図をかかない方針ならば、この単元の問題もかかないで解いてみたら? ということで、試しに本編を大がかりに書き直してみましたら、目論見通り、線分図がない方が解きやすいです。 線分図が […]

  • 2022年3月29日

対話式算数第57話:割合と比の基礎

昨年までタイトルを「割合と比①」としていましたが、番号はできれば避けたいので「割合と比の基礎」に変更いたしました。 先週まで比を5週連続で扱い、一段落したので、今回から割合に入ります。 この6週間の流れで、実際に指導をしていても、教材を書いていても、繋がりが良く、この流れがベストだと思っています。 いつか時代はかわり、塾でもこういう流れになると、受験生も負担が軽くなると思います。   タ […]

  • 2022年3月22日

対話式算数第56話:比5

今回は逆比がテーマです。 中学受験で方程式を使うことについては賛否両論があります。 方程式否定派でも、分配の法則や、比の消去算は方程式のような解き方にしています。 優秀な生徒さんは、方程式をしっかり教えなくても、そういう単元を通じて自然と方程式を身につけ、使っていく傾向があります。 方程式は算数より上の次元だと思いますが、算数らしい考えの逆比は、方程式の上位だと思います。 逆比を使いこなすと解法の […]

  • 2022年3月15日

対話式算数第55話:比4

比の第4回目です。 いままでの3回は「和と比」や「差と比」の問題中心でしたが、今回は比の三用法中心になります。 とは言いましても、比の三用法という言葉で捉える必要はまるでありませんので、一言も触れていません。 整数で考えていけるように、自分で適切な数字に決めるという感覚を養ってもらいたいと思っています。   興味のある方はこちらにどうぞ 対話式算数とは 小5対話式算数   第5 […]