CATEGORY

3年生用教材

  • 2017年3月28日

小3グランプリ算数思考力C

今回は思考力の第3回目です。 重厚感のある問題はないので、あっさり解ききるお子様も多いかもしれません。   1番(標準レベル) 0の位置から考えていくと、センスがある子だと思いますが、馬力で解いて欲しいです。 使った数字を消していくようにして、同じ数字を2回使わないように意識すると良いと思います。 解けたときの達成感はあると思います。 こういう問題で、算数が好きになることを目指した問題で […]

  • 2017年3月19日

小3グランプリ算数単元別第6回

「図形をつくる」です。 この単元は、問題を用意するのは簡単で、なおかつ学習効果が高いので、コストパフォーマンスに優れています。 図形を描くことが図形のセンスをつくるのに必要だということに、異を唱える人はいないでしょう。 3年生は先取りではなく、こういう図形の問題をやると良いと思います。   ザッと問題の概要を書きます。 1番 これはあっという間にできるかもしれません。 テトリス系の問題で […]

  • 2017年3月14日

小3グランプリ算数思考力B

今回は思考力の第2回目です。 A~Lの全12回あります。 さっそく問題ごとに見ていきます。   1番(難しい) 思考系の図形です。 こういう図形の問題に低学年のうちから触れておきたいという良問です。 解き終わった後に折り紙で実演しても良いですが、まず、頭の中できちんと考えることが大切です。   2番(難しい問題で、数に対するセンスの有無が問われます) 論理的な数の問題です。 す […]

  • 2017年3月12日

小3グランプリ算数単元別第5回

「数をあてはめる」です。 これは小3グランプリ算数の中で、もっともと言っていいくらいの傑作です。 小3グランプリ算数はあてはめ重視なので、うってつけの単元というわけです。 試行錯誤して、書いては消しゴムで消してのくり返しで、たくさん消しゴムを使ってください。 その量に比例して算数力が上がります。 ザッと問題の概要を書きます。   1番 たて、横に4つの式があります。 1~8の和の36とい […]

  • 2017年3月9日

小3グランプリ算数単元別第4回

今週は、「図形と規則性」です。 規則性というと、いくつか調べてあとは計算というイメージですが、小3グランプリ算数とはそんなイメージとは決別しています。 とにかく書き出して数えるだけです。 書き出すときに規則性を利用して書いているので、タイトルに規則性という言葉を使っていますが、数えるときは地道です。 3年生に楽な計算を教えたくないです。 その考えに共感できる方に、小3グランプリ算数をご利用いただき […]