CATEGORY

大手塾の解説書

  • 2022年6月2日

サピックスの6年教材を独自の解説で書いてみました

サピックスは4年生、5年生の教材はかなり改訂していまして、個人的には、改訂前の教材の方がずっと良いと思っています。 改訂前の教材はグノーブルと似ていますが、グノーブルの教材と見くらべると、やっぱり、4・5年生はグノの教材が良いなと思ってしまいます。 6年生の教材もかなり改訂しているのかなと思い込んでいましたが、よくよく610-12を見てみましたら、以前とまるで変わっていませんでした。   […]

  • 2022年1月17日

予習シリーズだけで深く理解できていますか?

予習シリーズは、サピックスに比べて解説が丁寧だから、自力で理解できると思われている方が多いです。 確かに予習シリーズは昔のサピックスに比べれば、解説は丁寧です。 しかし、塾講師が伝達する情報量に比べて、比べ物にならないくらい貧素です。 プロ意識のある講師ならば、予習シリーズを見ながら、そのまま説明していないと思います。 予習シリーズを使う塾講師に、「予習シリーズの解説でも良いの?」と聞いたことが何 […]

  • 2022年1月13日

予習シリーズの解説書をよろしくお願いします

家庭教師をやっていますと、当然、予習シリーズを使って学習をしている生徒さんを教える機会があります。 通塾している生徒さんは、塾講師の解法を真似しますが、塾に行かない生徒さんや進学クラブの生徒さんは予習シリーズの解説を真似することになると思います。 分かりにくいところは、ちまたに溢れかえっている動画サイトを見て、学んでいる生徒さんも多いです。   解けている問題でも「ハイ、合格!」とはせず […]

  • 2020年4月21日

予習シリーズの解説と比較

予習シリーズは、昭和の頃は予習教材で、それで独学で勉強する人、準拠塾に通い勉強する人がいて、日曜日にテスト生としてテストを受けるというシステムでした。 当時でも独学が少なく、ほとんどの受験生が準拠塾に通っていたと思います。 言ってみれば、予習教材ではないのです。 テスト生のためのテスト範囲を網羅した教材だったのです。   現在は、塾のメインテキストとして使用されたり、四谷大塚が数年前に突 […]