• 2022年5月17日

塾で成績の低迷が続いたら、起死回生の最大のチャンスとなるのは、退塾することです

1つの教室に100人の塾生がいるとしたら、当然1位から100位までの塾生がいます。 受験は多様化していますので、全員が1位を目指していることは無いと思いますが、思い通りの成績を上げていないと思われている方は少なくないと思います。 偏差値50を60に上げるのは、子供の意欲、取り組み方、考え方、指導内容、教材内容あたりが上手く組み込まれないと難しいです。 しかし、偏差値40を50に上げることや、偏差値 […]

  • 2022年1月24日

難関中学を目指さないならばリーズナブルに受験勉強できる

中学受験の勉強は、4年生からカリキュラムが開始するのが一般的です。 1~3年生から通塾している子もいますが、4年生から本格的なスタートとなると思います。 費用は4~6年生の3年間で200万円はかかると言われています。 ぐんぐん値上がりしていて、いまでは200万円どころではなく、300万円近くかかるのではないでしょうか。   しかし、難関中学を目指す上位クラス生ならば、良いライバルとなるク […]

  • 2022年1月20日

難関中学を目指すのに、3年間、塾無しで大丈夫?

物理的には大丈夫ですが、多くの人は塾に行っているのに、うちは行かないというのは精神的なプレッシャーがあります。 そのプレッシャーを軽減する意味でも最終学年の6年生ならば通塾しても良いと思います。 大手塾はたいてい5年生でカリキュラムが修了しますので、新6年生からが入塾するタイミングとして向いています。 5年生の段階でしっかり小5対話式算数まで終わっていれば、6年生からの通塾でもぐんぐん成績が伸びま […]

  • 2020年6月29日

4年生から塾に行くべきか

受験勉強は4年スタートが常識 昭和から平成に移ったころから台頭してきたサピックスは4年開始でした。 四谷大塚が5年開始で、その方針の違いもあり、四谷大塚からサピックスに多くの生徒さんが流れました。 四谷大塚の5年開始の時代に、時間講師でしたが算数を教えていまして、毎週のカリキュラムを消化するのが大変でした。 いまとなっては笑い話ですが、初めて授業を担当したとき、しっかり教えられたと満足していたら、 […]

  • 2020年3月16日

最近流行り始めたオンライン指導について

集団授業がないと心配 緊急事態宣言が出されそうな展開になっています。 塾も自粛要請対象となっています。 多くの塾では、その通りにするしかないと思います。 集団授業ができないとなると、動画授業ということになるのでしょうか。 動画授業は、よほど惹きつける力のあるテクニックのある講師でなければ眠くなってしまうという欠点がありますので、学習効果が心配です。 あまり良い言い方ではありませんが、塾の授業は「恥 […]