• 2021年10月13日

合格判定の確率の意味

合格判定とは よく、受験関係者は「合格判定50%は2回受けて1回受かるという意味ではありません」と言います。 初めて聞くと、ちょっと驚きますが、合格判定50%とは、その成績を取った子の2人に1人が受かるという意味というのが正解です。 似ていますが、その両者にどのような違いがあるかを考えてみます。   まず、統計的に、1人が何回も受けられないので、何回に1回は受かるというデータを取るのは不 […]

  • 2021年9月10日

失敗しない考え方

何をやるにしても良い面・悪い面があります。 良い面しか見えないと、失敗する元です。 悪い面しか見えないと、作戦を立てられず、ライバルに勝つことが難しいです。 良い面・悪い面を理解した上で、良い面を重視し、悪い面を抑えていく工夫をすることが大切だと思います。 項目ごとに良い面・悪い面を書いていきます。   小1~3年生の通塾 良い面 ぼく(わたし)は中学受験をする!という自覚が芽生える。 […]

  • 2021年8月30日

いろいろな塾の模試を受けた方が良いのか

模試の季節到来 まもなく9月を迎えます。 私が塾講師をしていた時代は、模試は9月からがメインで、1学期は1回か2回ある程度でした。 そのため、9月になると、いよいよ模試の季節がきた!とテンションが上がるわけですが、いまの時代は、受験生は1学期から模試を受けていますので、どうなのでしょう。 それでも、全範囲が終了した段階のテストで合格の判定が出るとなると、1学期とは意識がまるで違うのではないでしょう […]

  • 2021年7月21日

6年生も夏は本当に塾の復習だけで良いの?

夏は復習重視!? 6年生は1人1人の学習状況の差が大きいですし、各塾の方針も異なっていると思います。 こうすべきというものを一般論で書くことは不可能と言ってもいいです。 あくまでも参考程度というスタンスが良いと思います。 まず対象者をはっきりさせたいと思います。 現在の偏差値を維持すれば志望校に受かる 偏差値が停滞中で、志望校合格のために上昇したい 偏差値が志望校合格ラインに向けて上昇中 このうち […]

  • 2021年7月12日

クラスはいつまでに上がれば良いか

どうしてクラスを上げたいのか いつまでにクラスを上がらなければならないという考えはよくない思います。 しかし、そのように考えている保護者はとても多いと思います。 その理由について書きます。 保護者のとても多い考え方は、 難しいことをやる子はもっと力がついて、難しい問題をやらないと力がつかない 差が広がるばかり だから難しい問題をやるクラスにいきたい。 ということだと思います。 完全に間違えているわ […]