来年度の対話式スカイプの募集

師走になりました。

今年度の受験のことはとても気になりますが、次年度の業務に関しましても、気になる季節となりました。

今年度は、6年生のスカイプ指導生が多く、5年生はとても少なかったです。

ここのところ、応募が集まり始め、来年もガラガラではないなと安堵感といいますか、気を引き締めなければといういろいろな思いが交錯しております。

 

2020年度のスカイプ指導は、大変恐縮でございますが、少々値上げを考えております。

消費税が10%になり、2021年から税込表示のみにしないといけなくなると思いますので、それならば、いまから税込表示にしようということで、少々便乗値上げをいたしました。

従来の1回の指導が、税抜6000円、税込6600円ですが、2020年度は税込7000円とさせていただきます。

そのかわり、指導後に10分程のご報告 or プラス100円で10分間の指導延長をいたします。

そのホスピタリティUPで何卒ご理解をいただきたいと考えております。

 

また、7月に予告しました中学への算数専用指導も行います。

ブログはこちら

そちらは、事前に専用教材を作成し、事前に解いていただきますので、その分を加味し、1時間8000円(税込)といたします。

 

2019年はきちきちに入りすぎバタバタしてしまうことが多く、反省点が多かったので、サービス向上を目的に、春休みや夏休みや冬休み以外の平日は1日3コマまでといたします。

土曜日の午後は振替用、日曜日は休講とさせていただきますので、1週間で19コマがMAXとなります。

現在、応募の方がご成約くださり、1週間に2コマ希望の方が数名いましたら、満席となります。

 

春休み・GW・夏休み・冬休み以外は原則的に1週間に2コマ以内とさせていただきます。

こちらの都合でもありますが、生徒さん目線に立っても、指導回数と学力向上は正比例するわけではありません。

2コマより多くて効果があると思われる生徒さんなら増やしてもいいですが、そうでなければ原則通りといたします。

対話式スカイプはこちら

 

最近、日本全体的に、保身といいますか、歯切れの悪いことばかり言う人間が増えていると思います。

クレームが怖いのか、訴えられたらまずいと思っているかもしれません。

スカイプ指導でも「塾からそういうことを言われてませんか?」と確認してしまうことが多いです。

マイナスのことを伝えないだけなら、まだ良いかもしれませんが、この子はこういうことをやった方が良いなどというプラスアルファのことも伝えられないとしたら、伸びるものまで伸びずに終わってしまいます。

セカンドオピニオンとしてもお役に立てればと考えております。

ご検討のほど、よろしくお願いいたします。

お役に立ちましたら、是非クリックをお願いいたします

アーカイブ