塾講師ラジオ1月第1週

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

新年度1発目のブログは元日に書くべきでしたが、やることが多すぎて後手後手に回る最悪の2019年を迎えてしまいました。

昨年は、たしか、この時期、ブログ投稿攻勢に出て、おかげさまで1月はとても教材の売上がよかった記憶がありますが、今年は新年早々心配です。

しかし、小5対話式算数は、もうじき100話まで完成し、小6対話式算数は、魅力を高められるように小出しにして販売していく予定ですので、2018年度以上に多くの受験生に選ばれることを目指しています。

2018年度は、大変申し上げにくいことですが、いろいろなお子様をSkypeで指導しました。

様々な分野で、対話式算数をもっと伝わりやすくできる余地が残されていることが確信持てました。

早くも2019年度に改訂していきます。

常にベストの教材を目指します。

さて、今回のブログは、昨年6月から始めています塾講師ラジオの宣伝です。

宣伝力不足で、対話式算数の会員様と、スカイプ指導のお客様の率が異様に高い状況ですが、半年以上やってみて、塾では伝えられない有益な情報を発信することができたのではないかと思っております。

今年度は2年目に突入ということもあり、リスナーの集客数アップを目指し、体制を立て直し、このブログで宣伝していきたいと思っています。

新年1発目は1月1日公開ですが、これは本当に雑談でした。

これからの中学受験についてダラダラと語りましたので、コアな方以外にはあまりお勧めしたくない内容です(笑)

ちなみに元日放送は、やはり元日に語るのがいいと思い、当日収録しました。

1月4日は「ある教科ができれば他教科ができると言えるか」という内容です。

これはネタばらしすれば、相方のムラサキさんが、働いている塾の算数担当の重鎮に「この子は算数ができるのに社会ができないのが許せん。仕事しろ」みたいなことを言われたので、それでストレスがたまったのか、それについて語ろうと提案してきたものです。

いつもとやや展開が異なりますが、1月2回目ということでご了承願います。

https://jukuradi.wixsite.com/mysite/talkroom-1

それでは、本年度もよろしくお願いいたします。

お役に立ちましたら、是非クリックをお願いいたします

アーカイブ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください