ゴールデンウィーク、スカイプ指導募集

ここのところ、スカイプ指導の募集の話が多かったですが、今回もそうです。

先日、ブログで、月曜日1件、火曜日2件の新規募集をいたしましたが、ほぼ埋まりました(商談中です)。

例年、6年生の6~9月頃に、空いていたら依頼したいというお問合せが数件あり、喜んで引き受けておりますが、今年は、それを引き受けるのは難しそうです。

 

とは言いましても、可能な限りお断りしないようにしたいとも思っています。

そこで、ゴールデンウィークに特別プランとして、スカイプ指導をいたします。

GWSS(ゴールデン・ウィーク・スペシャル・スカイプ指導の略です)と名づけます。

 

例年は、ゴールデンウィークはだらだら過ごしたいと考えていますが、今年はなぜか、仕事に励もうと思っています。

すでに数件は埋まっていますが、午前、午後、夕方、夜と枠は多くつくれますので、新規の方も大歓迎です。

スカイプ指導は、通常、体験授業のときは30分無料で、その日に限り、30分を超えた分は半額としておりますので、それを適用させますと、3日間で合計3時間の指導を受けられた場合は1500+6000+6000=13500円(税抜)となります。

1時間あたり4500円となり、東大などの学生アルバイト家庭教師と同じくらいの相場になると思います。

 

「スカイプなんだから、普通は安くなるべきでは?」と思われるかもしれませんが、百聞は一見にしかずと言いますように、一度、スカイプ指導をお試し願います。

学習効果は、通常の対面家庭教師と、ほとんど同じです。

良い面・悪い面がありますので、すべてが同等以上とは言いませんが、学習効果を考えると、劣っていないと思います。

 

今回は、4・5年生の新規の方を大歓迎というわけではありません。

大歓迎しますのは、6年生です。

一期一会となる可能性もありますが、全力で、学力を高められますようにお手伝いいたします。

 

せっかくゴールデンウィークに勉強するのですから、普段はできないことをやった方が良いと思います。

サピックスは志望校の問題を解くという狙いだと思いますが、算数教材塾・探求では、やはり苦手単元の学習をした方が効果が高いと考えています。

集団授業はひとりひとり苦手単元が異なりますので、なかなかピンポイントの苦手単元克服はできないと思います。

この連休は、家庭教師という1対1で苦手単元を克服しようという願ってもない機会ではないでしょうか。

この先、こういう機会はないのではないでしょうか。

 

授業中、受け身で吸収不足となり、家で復習するときに質の低い学習になると苦手単元になります。

苦手からの脱却は、解けるようになることです。

解けないということは、何かしらの問題点があります。

その問題点を探して言葉にし、解消し、解けるようになるまでフォローします。

豊富な教材がありますので、オーソドックスな問題を数問解いてもらいましたら、どのレベルでつまずいているか判断できると思います。

 

つまずいている部分を説明します。

解き方が悪い場合は、はっきり指摘します。

6年生なので、はっきり伝えた方が解決に近づきます。

 

苦手で克服したい単元を1日1つ解決するという形にしたいと思います。

「平面図形と比」や「速さ」や「数の性質」など大雑把な単元をご希望の場合は、1日1つとは行かず、3日間その単元だけの学習となります。

 

受けてみたい方や前向きに検討したいという方は、「現在のお通いの塾と偏差値」「ご希望の日時」「克服したい単元」「指導回数」などをお書きの上、お問合せフォームから送信願います。

お問合せはこちら

取りあえず興味があって相談をしてから検討したいという場合でも、電話希望と記してくだされば、こちらからお電話を差し上げます。

大変恐縮ですが、通常スカイプ指導ではございませんので、指導料は前払い制とさせていただきます。

 

6年生は、受験まで最後のゴールデンウィークです。

遊ぶか勉強するかはご家庭の判断次第ですが、どちらが有利かは書くまでのこともありません。

サピックス生で、3・4・5日は授業という方でも、28・29・30日というゴールデンウィーク前半戦がございます。

是非ご検討の程よろしくお願いいたします。

お役に立ちましたら、是非クリックをお願いいたします

アーカイブ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください