家庭教師をチェックしませんか?

現在、家庭教師や個別指導を受けられている方へのブログです。

あるいは、家庭教師を探そうとしている方へのブログです。

家庭教師、個別指導の講師レベルは玉石混交です。

決して指導料の金額に比例しているわけではありません。

大手塾併設の個別指導も同じことです。

大手塾の主戦力となっている力量のある講師と、個別指導で教えている講師は同じではありません。

大手塾のテナントで教えているだけのことです。

マニュアルがしっかりしている分だけ良いという考え方もあります。

 

本気で家庭教師をやっている人ならば、時給を上げて自分の生活水準を上げたいと考えていますが、力量のない講師も自分の指導レベルが高いと錯覚し時給を上げていることがあります。

塾講師や家庭教師は謙虚だけど自信家というタイプが多いので。

家庭教師のHPや、格安家庭教師紹介サイト(インターエデュにもあります)を見ると、こんな立派な人が本当にいるの?と思ってしまうほど、立派なことが書いてあります。

私のスカイプ指導のページなどは等身大のことしか書いていないので、比較されたら完全に敗北です。

 

家庭教師や個別指導は担当の生徒さんの成績を上げることができて、一流と呼ばれると思います。

上手く教えても成績が上がるとは限りませんので、どんなに上手く教えられてもそれで一流とは呼びません。

プロ、学生、関係なく成績を上げられる講師が一流です。

 

一般的に、学生は時給1000円のコンビニバイトなどを基準に時給というものを考えていますので、時給3000円などというととても高額に感じ、そのくらいで指導します。

家庭教師で生計を立てている講師は、公務員くらいの年収が欲しいと思い、1週間に25時間くらい教えるのならば、7000000÷50÷25=5600で、時給5600円くらいは欲しいところです(公務員の年収はネットでよく見かける700万としました)。

1時間5600円の指導料のプロを直接契約で選ぶか、センター経由で1時間1万円以上の指導料のプロを選ぶか、1時間3000円の学生を選ぶか、個別指導にするか、いろいろな選択肢があります。

個別指導の2対1は、私の中ではありえない体制ですので、今回はそこには触れません。

 

余談ですが、家に来てくれる家庭教師よりも塾に行く個別指導の方が値段が安めですが、それは移動時間によるものです。

家庭教師の移動時間を支払うかどうかです。

 

上記のように値段によって一流の講師かどうかが決まるわけではありません。

値段は、講師や家庭教師センターなどの会社が相場を鑑みて一方的に決めたものです。

一流かどうかは成績が上がるかどうかです。

 

またまた余談ですが、対話式算数は今年度からイラストを外注していて、とても良いイラストを載せていると自負していますが、イラストレーター紹介サイトでイラストレーターさんを何人かピックアップをし、まずその中から、HPやFacebookやTwitterなどを公開していて直接取引ができる方にしぼり、その中から1人を選びました。

紹介サイトを経由しても、こちらの支払う分は変わりませんが、こちらの払っている額と、実際に受け取っている額が異なることによる意識の相違を避けたかったので、直接取引以外は考えませんでした。

家庭教師センター経由や個別指導はそれが最も危惧することだと思います。

 

話がやや逸れていますが、元に戻します。

成績を上げられる講師に教わりたいところです。

しかし、算数にしても国語にしても即効性がありません。

成績が上がることを信じ半年くらい経って、結局上がっていないことになると、そこまでにかかったお金を返して欲しいと思う以上に、時間を戻して欲しいと思うはずです。

 

ただし、家庭教師の立場からすると、成績を上げるのは難しい場合もあります。

いままでしっかりやっていまの位置をキープし、学習内容が難しくなるにつれて成績ダウンしている場合は、現状維持ができれば、それは家庭教師の力によるものと言っても良いと思います。

成績が上がらないからといってダメな講師とは言い切れないこともあります。

 

上手く教えても成績が上がらないのは一流講師ではないと前述しましたが、それを二流講師とします。

上手く教えなければ三流どころか話になりません。

安かろう悪かろうという学生講師ならば、上手く教えられなくても仕方がないと思いますが、学生以上の指導料を設定して、二流に満たないプロ家庭教師もいるはずです。

集団塾であまり吸収していない場合、1対1で自分の分からない問題だけを教わっていると、分かりやすいと錯覚する場合があります。

その教え方では成績が上がらないのに、指導料は高額という悲劇だけは避けて欲しいと思います。

 

そこで、算数教材塾・探求のスカイプ指導では、現在の家庭教師・個別指導の講師の力量チェックとして、1回切りの指導をいたします。

指導時間は、現在の家庭教師の1回の指導時間でも良いですし、それよりも短くても良いです。

指導料は現在お支払いの指導料と言いたいところですが、スカイプ指導の基準の5分500円(1時間あたり6000円)とします。

正規のスカイプ指導は後払いですが、1回切りの場合は、前払いとさせていただきます。

 

私の指導と、現在の家庭教師の指導を比べて、現在の家庭教師で大丈夫と安心をして欲しいのです。

よく、家を建てるときは、他の建築士などに3回ほどチェックしてもらった方が良いと聞きます。

家が完成し住み始めて、実は欠陥住宅だったと分かっても取り戻せません。

家庭教師もお子様の将来を考えるとそれくらい大きな影響力を与えると思います。

 

家庭教師を今後探すご予定の場合も、家庭教師のスタンダードのレベルを私のスカイプ指導で把握しますと、探しやすいと思います。

口が上手いタイプで第一印象が良いと、良い講師かどうかの判断が遅くなりがちです。

 

算数教材塾・探求のスカイプ指導を利用して、現在の家庭教師や個別指導の講師をチェックしようと思われた方は、

スカイプ指導はこちら

をクリックし、「お問い合わせ」願います。

お役に立ちましたら、是非クリックをお願いいたします

アーカイブ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください