これからの教材作成計画

2013年10月から本格的に教材作成を始めまして、あと1ヶ月で3周年記念です。

特に何かイベントをやるわけではありませんが、

無事4年目を迎えられることに、自分自身の中で盛大に祝いたいと思います。

常に危機感を持ってやっていますが、順調にきている方だと思います。

今年度で、作りたい教材をほぼ作り終えますので、いよいよ第2章の始まりといってもいいです。

 

今年の9月以降の計画をずらずら書いていきます。

興味がなければスルーでいいですが、1つでもそそられるものがありましたら、ぜひよろしくお願いいたします。

 

母親向けスカイプ指導開始

平日午前10~11時限定で、お母様に算数を教えます。

ニーズがあるかは分かりませんが、限定5名様です。

算数をお子様に教えたい、算数の世界に触れたいという方をお待ちいたします。

お母様には問題は解いてもらいませんので(口頭試問する場合はありますが)、

お子様のスカイプ指導の2/3くらいの時間で済みますのでリーズナブルです。

 

出張家庭教師行います

ご希望の方がいらっしゃったらの話ですが、

週末にご家庭を直に訪問し、算数・理科の指導を行います(不定期可)。

中学生や小学5年生以下の指導は行わず、小学6年生のみです。

指導料は1時間2500円程度で考えておりますが、

交通費は実費(新幹線自由席)を請求させていただきますので、かなり高額になります。

スカイプより対面をご希望なさるお客様をお待ち申し上げます。

例:最寄り駅東京駅・月2回・合計8時間

2500×8+6500×4=約4.6万円です。

 

小1~小3用テキスト作ります

来年2月から精力的に3学年同時に作っていきます。

コラボですので、完全オリジナルではありませんが、

対話式にして、イラストも入れて、見やすくして

というクオリティーの高いものになると思います。

市販の教材や塾教材に負けないように頑張ります。

 

小6用教材のかゆいところに手を届かせます

現在、小6スピードアップという教材を作り始めています。

10回分100円という低価格教材です。

解説が簡易式(ないと言ってもいいくらいです)なのでお安いわけですが、

タイトル通り、スピードを意識して解く問題を厳選しています。

算数はじっくり時間をかけることと、素早く解くことのメリハリを付けることが大切です。

 

クルマでサーキットを走るときは、

コーナーはしっかり減速して(プロは意外と遅い)、

ストレートでアクセル全開(プロは早いタイミングで全開)にするわけですが、

算数の問題を解くときもそれと似ています。

じっくり考える問題も素早く解こうとすると雑な勉強にしかなりません。

素早く解く問題を集めた教材が欲しいと思っていましたので、それを具現化しました。

 

他に「数の性質プリント」・「多条件の問題集」を作る予定です

また、学校別教材は、いま全力で作っていますが、茶くま君と白くま君の対話式になっています。

茶くま君が登場すると分かりやすくなるという定評がありますので、

どこの塾の志望校対策講座にも負けないくらい効果が上がるものになると思います。

 

公立中進学者向け教材は6年生用を作ります

現在小学5年生用を作っていますので、来年は6年生用を作ります。

その公立中進学者向け教材のカリキュラムがなかなか良いので、

小4対話式算数も、第2世代ということでカリキュラムを大幅変更して、

教材の中身も大幅に書き換えようと考えています。

茶くま君と白くま君のイラストも入れます。

 

ブログを音声化します

会員様は無料でファイルをダウンロードできるようにします。

 

 

オプション教材は会員様価格をもう少し割引したいと考えていますが、まだ未定です。

 

このような攻めの姿勢で4年目も突き進んでいきますので、よろしくお願いいたします。

お役に立ちましたら、是非クリックをお願いいたします

アーカイブ