来年度の対話式スカイプの募集

もう11月です。受験生合格を最優先に考えていますが、来年度の自分のことも心配です。

今年は、もう十分というくらいのスカイプ指導をしていますが

来年はどうなるか分かりません。

水物といってもいいくらいの不安定さです。

 

あくまでも教材作成がメインですが、こんなことを言っては不謹慎ですが、スカイプ指導は教材作成の手助けとなっています。

今年最もお世話になっておりますお客様から、昨年度と今年度の教材(小5対話式算数)はまったく違うと評されております。

 

悔しいような嬉しいような複雑な気持ちですが、

茶くま君とシロ君が授業を受けているから教材が良くなっているだけではありません。

断定するわけにもいきませんが、そのウェートはそれほどは多くはないと思います。

 

スカイプ指導で、お子様のどういうところでつまずくのかを、塾講師時代よりもしっかり認識しているからです。

そのためにスカイプ指導を始めたわけではありませんが、想像以上の副産物です。

スカイプ指導のおかげで教材の質が向上していると言ってもいいです。

 

2月になりスカイプ指導が激減することが予測されます。

ブランクをあまりつくりたくは無いので、2月はおそらく平日夕方半額指導を実施いたします。

17時から20時の間は半額という形です。

細かい部分はもっと煮詰めます。

また、今年度の会員様のご紹介割引も行います。

 

そのあたりの詳しいご案内は2月まではできる余裕はございませんが、

必ず実施いたしますので、ご期待ください。

お役に立ちましたら、是非クリックをお願いいたします

アーカイブ